京都の投資マンションをご検討中の方に「評判のよい不動産投資会社」をまとめて紹介!地元に根付いた不動産投資の会社をピックアップしてリサーチ!

京都の不動産投資会社「日本ホールディングス」をリサーチ

2017/11/20

京都で不動産投資物件を扱う「日本ホールディングス」の特徴や会社情報をリサーチしました。
日本ホールディングス

「京都の高品位マンション」に特化している日本ホールディングス

創業以来、京都に特化をすることで資産形成・活用のサポートを行ってきた企業に、日本ホールディングス株式会社があります。
沿革に創業平成4年(1992年)、設立平成6年の歴史を有し、現在、京都市下京区四条通東入函谷鉾町にある本社を中心として、同じ市内の堀川支店、大阪市に大阪支店の3拠点によって事業を展開しています。

企業規模は、資本金9,9000万円、年間売上高33億円を誇り、2社関連会社を含めグループ全体では従業員数86名を有しています。
行われている事業に関しても、自社分譲マンション開発・販売業務、分譲マンション販売代理業務、住宅分譲、仲介、建築建築設計・施工、リフォーム、賃貸事業、賃貸管理業、不動産有効活用の企画・立案・コンサルティング、損害保険代理業と多岐に渡ります。

最も大きな特徴として、それぞれの事業が創業地を中心として行われている点があり、これまでの経験と実績は従来の顧客に対しては信頼という絆、新しい利用者に関しては安心感という形で現れています。
日本ホールディングス株式会社は、これまで不動産投資におけるセミナーを数多く開催するなど、その内容は、大手経済紙を含めメディアにも取り上げられています。

地元を知り尽くしていることから投資における優位性を「穴場」「新築」「区分」の3点から明確に掲げており、まず、「穴場」としては、供給戸数が少ないのに単身者の人口比率が高く、結果として空室リスクが少なく安定収入が図れる点を理由として挙げています。
実際、地域の特徴として、厳しい建築規制による供給戸数の少なさ、人口10人に1人が学生という学生割合の高さ、有名企業が多く単身需要の高さがあります。

「新築」に関しては初心者が手軽に始めやすいことを掲げています。
理由としては3つを挙げており、金融機関の物件評価が高いために価格の99%までの融資利用が可能であること、瑕疵担保責任が最低2年・品確法の保証が10年と中古に比べて保証が手厚いこと、賃貸管理システムを活用することで不安なく投資が可能であることがあります。

また、「区分」においる優位性に関しては、競争力の高さから入居者に選ばれやすいこと、流動性の高さ、リスクの分散を挙げています。
投資における魅力は、地域の優位性の他に2点あり、1つに充実した管理サポートシステムがあります。

物件購入においては、一般的には所有後には窓口が営業担当から賃貸管理担当に代わることになります。
この場合、質問や要求がしにくいばかりでなく、購入前に聞いていた話と違う、また、言っていたことが伝わっていないなどのトラブルに発展する可能性もあります。

日本ホールディング株式会社では、購入時に担当したコンサルタントは、購入後においても顧客の担当者になります。
ここでは、家賃や敷金・礼金の設定や修繕など、管理のやりとりは1つの窓口で行うことができ、提案等があってもスムーズに進めていくことが可能になります。

管理サポートに関しては、企業としての取組も行っています。
ここでは3つの内容が空室を減らすための取組として設けられており、1つに、週に1度の空室対策会議があります。
会議は毎週月曜日に、上席コンサルタント、賃貸管理の責任者、建物管理の責任者の3者が集まることで行われ、情報を皆で共有し他方面からきめ細かな検討をすることで、空室を埋めていくための解決が図られます。

2つ目としては、賃貸管理を自社での入居付けにこだわっていないことがあります。
現在、市内150店舗の協力会社に入居者募集を依頼しており、協力会社と連携強化・関係構築を図ることでよりスムースな入居を実現しています。

3つ目には、退去から入居開始可能までの期間が短期間である点があります。入居者の退去においては、1日早く内覧できれば、その分入居者が早く決定する可能性が高まることになります。

方針としては、事務作業や交渉を素早くし、最短で1週間以内の入居開始を目標にしており、所有者にとっては大きなメリットになります。
この場合も地元ならではのネットワークが活用され、工事業者・清掃業者をスムースに手配できることで迅速な対応が可能となっています。

日本ホールディングス最大の魅力は、高品位な自社プロデュース物件として「べラジオシリーズ」が用意されていることがあります。
マンションシリーズ「べラジオ」は「都市の美しさくつろぎ」をキーワードとして、京都の街に映える美しいフォルムと暮らしやすさを考えて企画されています。

高い入居率を維持するには、入居者に好まれる物件をつくることも重要な要素の1つになり、「べラジオ」は、「安全性」「快適性」「デザイン」の3つを兼ね備え、企画から設計、細部に至るまで徹底したこだわりを掲げ提供されています。
これまでの入居率は非常に高く、平成29年だけで見ても、6月98.6%、7月98.1%、8月98.4%、9月99.5%、10月99.4%、11月99.3%と、高い数字となって現れています。

日本ホールディングスの概要

会社名 日本ホールディングス
フリーダイヤル 0120-989-072
TEL 075-257-8881
FAX 075-257-8882
営業時間 9:30~20:00
定休日 第1・2・3火 / 水曜日
事業内容 自社分譲マンション開発・販売業務、分譲マンション販売代理業務、住宅分譲、不動産仲介、
建築設計・施工、リフォーム、賃貸事業、賃貸管理業、
不動産有効活用の企画・立案・コンサルティング、損害保険代理業
本社所在地 〒600-8009
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88番地 K.I.四条ビル3階
公式サイト http://www.nihon-holdings.co.jp/
関連サイト 【京都×大阪】日本ホールディングスの不動産投資セミナー
http://nihonholdings-seminar.com/

日本ホールディングスへのアクセス

地下鉄烏丸線四条駅 2番出口 烏丸通四条 直結
阪急京都線烏丸駅 25番出口 直結
市バス四条烏丸駅徒歩すぐ

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

京都の不動産投資会社おすすめランキング
日本ホールディングス
日本ホールディングス
大和財託
大和財託
イトー住販
イトー住販
レビア
レビア
長栄
長栄
住友不動産販売
住友不動産販売